鳥取砂丘・鳥取観光ナビ

鳥取砂丘から始める、鳥取砂丘で締める、鳥取観光を提案します。

鳥取砂丘のラクダに乗るための料金とSNS映えするラクダの楽しみ方10種

鳥取砂丘にはラクダがいる

f:id:idest:20170325144829j:plain

viaUser:Geofrog

「鳥取?ああ砂漠のあるところでしょ?」

という勘違いはよくあるもので、ごくごく当たり前にラクダがいると思われています。

 

そのとおり。鳥取にはラクダがいます。

 

でも野生のラクダが草を食んでいるわけではないですよ。

ラクダが6頭飼育されているのです。

 

鳥取砂丘を観光するのだから、なにか思い出に残る体験をしたいというあなたには、ラクダに乗ることをおススメします。

 

ただし、鳥取砂丘でラクダに乗るのはタダではありません。

もっと言うならラクダの写真を撮るだけでも有料です。

 

とはいえ身近にラクダと触れ合いながら、写真に撮れるチャンスはそうそうありません。せっかくお金を払うのだから、SNSで自慢できるような楽しみ方をしてみませんか?

 

1.ラクダと並んで撮影する

f:id:idest:20170325150501j:plain

料金は一人100円です。撮りなおすと追加で100円必要なので、失敗は許されません。

よくある失敗としては、想定外に大きなラクダとの距離が近すぎて、あなたの顔か、ラクダの全体像のどちらかがよくわからなくなってしまう事態です。

これを防ぐために、ラクダにぴったり寄り添って写真をとるのもいいのですが、それはそれとして、あなたはラクダよりもいくらか前に出たポジションで、写真を撮ってもらいましょう。

これなら遠近法で、あなたの顔もばっちり撮れますし、ラクダの全体像もしっかり写真に残せます。

 

2.ラクダにまたがって撮影する

f:id:idest:20170325150328j:plain

viaTom Britt

 料金は一人500円です。お手軽なワンコインプライスで、ラクダの乗り心地と、記念撮影を楽しめるのでオススメのプランです。写真付きで「鳥取砂丘でラクダなう」とSNSでつぶやけば、友達からの注目は間違いなし。

乗っている様子だけなく、ラクダの背中から、ラクダの後頭部を写りこませながらの撮影はテクニックとして覚えておいて損はないでしょう。その場合、ラクダの担当の人にうまくお願いをして、ラクダが鳥取砂丘の馬の背の方角を向くようにしましょう。空と砂丘の遠景に、ラクダの近景というバランスのとれた構図で鳥取砂丘の写真を撮影することができます。せっかく鳥取砂丘に来たのだから、鳥取砂丘でないと撮れない写真をとりたいものです。

 

3.ラクダに1人乗りで鳥取砂丘を散歩する

f:id:idest:20170325145150j:plain

viamstk east

料金は1,300円です。残念ながら、鳥取砂丘のシンボルである馬の背に行くなどはできませんが、ゆったりとラクダに揺られる体験をすることができます。

ラクダの一歩は意外と大きく、時速60キロ以上でラクダは走ることができます。そのため、大きな波に乗るような動きを感じることができるでしょう。ただし乗り物に弱い人は、乗り物よいならぬ、ラクダ酔いに要注意です。

4.ラクダに2人乗りで鳥取砂丘を散歩する

f:id:idest:20170325150005j:plain

料金は2,500円です。大人の2人乗りはできないのが、少し残念なところですが、親子での思い出づくりには、オススメです。「揺れる高所では絆が深まる」という心理学でいうところの吊り橋効果で、親子の仲がさらによくなります。

あるいは子供の初めての冒険として、子供だけの2人乗りをさせてみるのもよいでしょう。普段は喧嘩ばかりの兄弟・姉妹が、仲良く初体験する様子は、一生の思い出になるはずです。

 

5.コスプレして撮影する

f:id:idest:20170325145842j:plain

【アラビア コスプレ アラブの石油王】http://amzn.asia/gD9P7RA

ちょっと気合を入れてコスプレ撮影にチャレンジするのもよいでしょう。鳥取砂丘とラクダという絶好の条件下でしかできない写真で友達をびっくりさせては?

【エジプト 衣裳 ファラオ コスプレ】 http://amzn.asia/dGrX36K

SNSでのインパクトを狙うなら、金ぴかのカラーと被り物が映えるファラオもおすすめです。

 

普段コスプレをしない人は、街中でコスプレするのは恥ずかしいでしょう。でも、鳥取砂丘という観光地だから、またラクダに乗るという特別なシチュエーションだから、奇抜なコスプレをしていても全く変ではありません。

 

知らない人から一緒に記念撮影を求められて、思わぬ出会いにも恵まれるかもしれませんよ。

 

6.ラクダに乗って動画を撮影する

 

f:id:idest:20170325150555j:plain

スマホで簡単に動画を撮影できる時代になりました。またSNSにも簡単に動画をアップロードできます。インスタグラムでも短い動画でもアップロードできます。鳥取砂丘の空気感とラクダの乗り心地は写真ではなかなか伝わりません。ゆっさゆっさと揺れる画面と、鳥取砂丘の風と砂の音で、鳥取砂丘観光を自分流に表現してみましょう。

 

ライブ配信してみるのもいいかもしれません。例えばフェイスブックではライブ配信機能が追加されました。これを鳥取砂丘のラクダ体験をきっかけに、ライブデビューをしてみてはどうでしょう。

 

7.自分の推しラクダをつくる

f:id:idest:20170325150703j:plain

鳥取砂丘にいる6頭のラクダは、シャープな顔立ちの子から、フッサフッサの癒し系まで、個性派ラクダがそろっています。鳥取砂丘でラクダ体験を提供している、「ラクダや」のWEBサイトで、鳥取砂丘のラクダをチェックできるので、事前に自分の「推しメン」ならぬ「推しラクダ」をつくってみてはどうでしょう。

 

鳥取砂丘観光の前から、自分は「この子に会いに行きます」と言っていれば、自身の思い入れはもちろんのこと、SNSでの注目は高まります。

 

ちなみに鳥取砂丘のラクダのシフトは不定期なので、「ラクダや」に問い合わせしてみてください。

 

8.鳥取砂丘のラクダ撮影は朝一番がオススメ

f:id:idest:20170325151233j:plain

via akaitori

全く足跡のない清浄な砂丘を、鳥取砂丘観光前に楽しみにしている人が多いのですが、残念ながら、それは違います。たくさんの人が訪れる鳥取砂丘には、足跡がつくので、午後になればなるほど、ちょっと黒ずんだ印象になってしまいます。

 

そこで鳥取砂丘のラクダ体験がスタートする9:30ジャストがねらい目です。この時間帯はまだ観光バスでの団体客も少ないので、綺麗な砂丘を見ることができる可能性が高いのです。

 

運が良ければ、鳥取砂丘名物の風紋をラクダとともにカメラにおさめることができるかもしれません。

 

9.鳥取砂丘の夕暮れをラクダの背中で楽しむ

 

f:id:idest:20170325150850j:plain

 

日暮れの早くなる11月なら、鳥取砂丘のラクダの営業時間のラスト間際である16:30頃を狙ってみてもいいかもしれません。鳥取砂丘の海は西に面しているので、真っ赤に燃える太陽が、鳥取砂丘のシンボルである馬の背の向こうに沈んでいく印象的な光景に出会えます。その様子はさながらアラブの国の夕暮れ。

 

ラクダの背中にまたがって、鳥取砂丘観光の締めくくりを、自然のドラマで彩ってみてはいかがでしょう。

 

10.映画でラクダについて予習する

f:id:idest:20170325151335j:plain

観光地に行く前には、予習を欠かさないという勉強家の方には、映画での予習をおススメします。事前にラクダについて知っておけば、鳥取砂丘のラクダ体験をだれよりも楽しむことができます。

 

おすすめの映画はドイツの異色ドキュメンタリーとして名高い「ラクダの涙」。

movie.walkerplus.com

厳しい自然のなかで、愛情あふれるラクダの光景は、鳥取砂丘でのラクダの出会いをよりハートウォーミングなものにしてくれます。

 

ドキュメンタリーは難しくて苦手という人でも、ぱっちり二重でふっさふっさのラクダたちが寄り添う姿には心が和むので、疲れたときでものんびり楽しむことができる映画です。

 鳥取砂丘のラクダ撮影は天然トリック写真

f:id:idest:20170325151544j:plain

viatara hunt

 日本在住のアラブ人も故郷が寂しくなったら憧れるという鳥取砂丘。ほとんど砂漠と見まがうほどの鳥取砂丘で、ラクダに乗り、写真撮影してSNSなどで友達を驚かしてみましょう。まさに天然トリック写真です。鳥取砂丘観光の思い出が、旅の後でもつづくことを願っています。