鳥取砂丘・鳥取観光ナビ

鳥取砂丘から始める、鳥取砂丘で締める、鳥取観光を提案します。

【最新】鳥取砂丘 砂の美術館の2017年の展示は「アメリカ」。摩天楼やナイアガラも登場

鳥取砂丘のメジャースポット・砂の美術館は今年で10年目

 

youtu.be

 

鳥取砂丘周辺の観光情報を案内する鳥取砂丘・鳥取観光ナビです。

 

鳥取砂丘を訪れた観光客が、「必ず行くべき」と称賛する砂の美術館(通称:砂美)の2017年のオープニングが、いよいよ差し迫ってきました。

 

今年のテーマは何かと今話題のアメリカ。ニューヨークのシンボルである摩天楼や、歴代大統領の顔が刻まれたマウントラッシュモアなど、アメリカを象徴する風景が、鳥取砂丘周辺に出現します。

 

鳥取砂丘 砂の美術館のなかに滝が出現!?

Niagara Falls

 

毎年、砂美といえば、砂の大敵のイメージがある水をつかったコントラストの美しいギミックを披露します。

 

今回の水をつかった展示は、なんと世界最大の滝であるナイアガラの滝です。鳥取砂丘 砂の美術館の内部に、20mの滝が出現。

 

写真だけでなく動画撮影も楽しめる展示になりそうです。

 

さすがアメリカ!スケールが違うぜ

The Shoreline of Lake Mead

 

今回の砂像制作につかわれている砂は何トンだと思いますか?

 

なんと3,000トンもの砂をつかっているとのこと。広大なアメリカの大自然を表現するにはそれだけ多くの砂を使ったということでしょうか。実際の展示でも圧倒的なスケールのものを期待できそうです。

 

鳥取砂丘 砂の美術館は写真撮影OK

砂の美術館:ロシア編

 

 

鳥取砂丘 砂の美術館は、美術館でありながら、写真撮影がOKなのです。だからガンガン撮影して、SNSにアップしまくりましょう。でも、混雑しているときには落ち着いての撮影が難しいので、しっかり撮影したい人には平日がおすすめ。

 

また、おすすめの撮影スポットは鳥取砂丘 砂の美術館の二階です。というのも、砂の美術館内の遠近感を配慮したレイアウトを、すっぽりカメラにおさめることができるのです。

 

鳥取砂丘 砂の美術館の展示予想。あの人も登場するかも!?

Card Deck Trick Magic Macro 10-19-09 1

 

鳥取砂丘 砂の美術館の展示といえば、自然だけでなく人の営みも繊細に描いてきました。ちょっと政治的なメッセージがそこはかとなく感じられるのも展示の特徴です。今話題のトランプ大統領ももしかしたら登場するかもしれません。登場するとすれば、どのようにデフォルメされて描かれるのか見ものです。

 

あるいは、アメリカの歴史的瞬間のひとつである初の黒人大統領。アメリカの歴史で黒人は外せません。そのため、リンカーンとオバマ氏のコラボなんてのも実現するかもしれませんね。

 

鳥取砂丘 砂の美術館の前売り券は4月14日まで!

www.sand-museum.jp

鳥取砂丘 砂の美術館は、前売り券の販売もしています。100円しかお得にならない微妙な前売り券なのですが、例えば、友達をさそって大人数で行く場合は、前売り券の購入を検討してみてもいいかもしれません。

 

鳥取砂丘観光からは絶対外せない砂美

f:id:idest:20170326101010j:plain

(via:Mti)

 

鳥取砂丘 砂の美術館は、鳥取砂丘から徒歩1分の絶好のアクセス。せっかく鳥取砂丘を訪れたのだから観光しない手はありません。また毎年夏冬には3Dプロジェクションマッピングも上映されています。

 

そして冬には山陰最大規模のイルミネーションも。今後の情報にご期待を!